M.S.T.Handmade Lure`s blog

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エアブラシ

ネタも無いのでエアブラシのことなど



今までメインで使っていた、エアテックスのハンドピースが製造中止になり、消耗部品が手に入らなくなるよ!



とのことで・・・



新しいハンドピースを



色々悩んだ結果!



評判の良い




クレオス プロコンBOY FWAプラチナ 0.2 PS270

色んな機能があるらしい!





b.jpg

さすがに上位機種、JAPANの刻印が!







IMG_0192b.jpg

カップの中はバリもなくツルツル!






IMG_0164b.jpg

蓋の内側も丸くなっていて、塗料の清掃がしやすくなってる!



安物とは作りが全然違うな~



タミヤのハンドピースもいいけど、クレオスのもいい感じです!







ハンドピースが増えて、置く場所がないので



今まではこんな感じ↓



ビフォー







アフター(笑)

IMG_0157b.jpg

IMG_0155bb.jpg


いい感じ!




なんかプロっぽい(笑)












IMG_0203b.jpg

塗装するときは、ホルダーを使用!



ちなみに、下にあるハンドピースはエア専用!











もっと、塗装の技術を上げたいな~と思う今日この頃です・・・




スポンサーサイト

| M.S.T.@塗装道具のお話 | 23:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エアブラシ

blogネタもないので、エアブラシのお話など・・・



今まで、エアテックスのプッシュ式(下の画像)をメインで使ってたんだけど




1日60本とか塗装してると、8時間ぐらいかかって指が痛~くなるもんだから・・・



トリガー式を導入!





タミヤ(^^)

さすが日本製!外側も内側もピカピカ!!









タミヤ製のホルダーも導入!

専用だけあってぴったり収まるね!

奥のプッシュ式も問題無し!








グレードアップしたエアブラシシステム!

しかし、いつの間にかエアブラシがこんなに(^^;)

ウレタン専用とかメタリック専用など、塗料によって変えてるからいんだけどね!

作業効率アップ!!





全体でこんな感じ!




早くトリガー式に慣れないと♪

| M.S.T.@塗装道具のお話 | 19:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

塗装ブース?

塗装ってどんな感じでやってるの?って言われるので少し紹介。


パソコンラックを利用してますよ!

こんな感じです


↑全体像。

ダンボールの下くり抜いて、ダクトで換気扇と繋いでます。ここでプシューとしてます!

そんでもって、出来るだけ埃か入らないように、全体をシートで囲んでいます。夏になると激しく暑い(T_T)




エアブラシは

↑4つ使ってます。いや、正確にいうと5つだな。

奥のペン立て?に立ててるやつは、イカれたエアブラシをエアーダスター用で使用。

手元でエア調整出来るように、近くにレギュレーターも設置。



↑上の2本。奥のが初めて購入したエアブラシで、今はウレタン専用機って感じ、手前のがメタリック系専用機。

手作り感満載のこのホルダーは、針金ハンガーで作ってみた




↑この2本は恐ろしく似てるんだけど、奥が1,500円ぐらいの激安品で、試しに購入してみたけど、やっぱり使用感悪くてプライマー専用機。

手前がメインで使ってる、エアテックスのXP-725ってやつで、7,000円程度で購入出来るんだけど、メーカー品だけあって消耗品も直ぐに手に入るし安心!

高いのも使ってみたい気もするけど、これで十分かなって感じ。

安いのは、消耗品が手に入らないからイカれたら終わり。

何でこんなにあるのって感じだけど、エアブラシって、1つの塗料使ったら毎回洗わないとならなくて、それが手間掛かるって訳。

特に、メタリッ系なんかは何回洗っても粒子が取れなくてね。あと、白もこびりついてま~大変・・・

そんなこんなで、専用機があると効率よく塗装出来るって訳ですな。



コンプレッサーは


↑『エアテックスAPC-001』タンクは、別物で後から付けたやつ。

これは、静かでもないけど、うるさくもないって感じ。パワーはあるから、ちと濃いウレタンなんかもガンガン吹ける。

ここにも、レギュレーター付けてるから手元と合わせてレギュレーターは2個体制!

ここの、レギュは全開なので、三叉使ってエアダスターには、強いエア量が行くようにして、エアブラシ用と分岐させてます。



そんでもって


↑この2つ、凄く似てるんだけど、左が安いコンプレッサーで、右がエアテックス!

安いのは、やっぱリ安い程度で、30分ぐらい使うと、熱もってオートカッター作動しちゃうから使用不可に。
復帰して使い続けると、熱で中が変形してはげしくうるさくなったりで・・・

10本程度の塗装だと大丈夫だけど、50本とかだと無理って感じ。

僕の場合、1ヶ月少々でぶっ壊れた(T_T)ま~コンプレッサー分解したりして良い勉強になったけど!


でも、コンプレッサー・タンク・レギュ・エアブラシ・ホースが付いて10,000円だったからお得!

予備で追加購入したぐらい。




こんな感じでした!

| M.S.T.@塗装道具のお話 | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。