M.S.T.Handmade Lure`s blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

車いじり@セルモーター


親の車がエンジンかからないと!

ガソリンスタンドで、バッテリーがダメだと言われたらしいが・・・

バッテリーを点検すると、比重もあるし電圧もある。ターミナルの接点も異常なし。
てか、今年車検で整備記録見たらバッテリー新品に交換してるじゃん!
稀に新品でもダメなのあるらしいけど。

ん~ どんな感じなのか、良く良く聞いてみると、1ヶ月ぐらい前から時々かからなかったと。

バッテリーがダメな場合、時々なんてことはないし

調べていると、ナイスタイミングでその現象が出て、キーをONにすると『カチッ』って音がしてエンジンはかからない。どうやらセルモーターの動作不良っぽい!

ボンネット開けて、セルモーターはどこにある??


インテークマニーホールドの真下かよ( ̄▽ ̄;)

セルモーターは、昔の家電製品みたいに、叩けば復活する事があるカワイイやつ(笑)

しかしなんちゅ~ やりずらい所にあるんだ・・・

長いドライバーでコンコン叩くと、エンジン掛かった!

セルモーターの寿命ですな。


てことで、部品屋さんにリビルト品を注文。


3日程で来たので、さっさとやっつけます。


簡単だべ、なんて思ってたら、インマニの真下だもんな~


上からだと、セルモーターの端しか見えね(゜_゜;)

2本有るボルトも1本しか見えないので、リビルト品でボルトの位地を確認。

クーラントのホースやら、燃料のパイプ、外したらやっかいなのがあるから、スペースがなく、上から取り出せない…



ジャキアップして、下から見るとコネクターが見えてスペースもあるね。

上からボルト外して下から取り出すって感じね。


邪魔くさいものとっぱらって、ボルト2本を外し


ラチェットの刺さってる奥の方にセルモーターが。てか見えない所にボルトって・・・




右が外したやつ。
真っ黒けっけ。10万キロお疲れ様でした。


取り付け面を、いちょ~確認!
目視できないから、スマホ突っ込んで写真を撮ります。


問題ないね!


さて、リビルト品を取り付け

二人でやるなら、下から支えてもらえば簡単なんだろうけど…

とりあえず、取付け位地にギア部を入れといて、紐で吊り下げとこ



見えない所を、手を突っ込んで探りながら



完了!

ばっちりエンジン掛かります!


リビルト品なので、保証付き!
外したやつは、送り返して再生されます。エコですな!


修理に出すと、工賃入れて30.000円ぐらいが、部品代の13.000円で復活!

車直すのおもろいな♪




スポンサーサイト

| ★ 車関連 | 18:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT