M.S.T.Handmade Lure`s blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

16セルテート

16セルテートが3年を経てモデルチェンジ!13セルテートが良かっただけに、16セルテートは何処まで進化したのか!
カタログだけでは分からない所を書いてみます!



写真だと意見が分かれそうなデザインですが、実物はかなりカッコイイです!




新設計のエアローターが更に軽くなったので、回転がめちゃくちゃ軽くなっていて、巻きはじめがなんとも軽いこと!!
更に、下から海水が入のを軽減するようにも改良されている。



ドライブギアの両軸には、マグシールドボールベアリングが採用されたので、13モデルにあったゴムパッキンは16モデルにはない。なんと、ソルティガ・イグジストと同じレベルに!
この両軸に、マグシールドボールベアリングが入り、パッキンがなくなったことで、更に巻き心地は軽く!



ドラグはもちろんATDに!



私が一番驚いたのは、ベールがイグジストと同じ繋ぎ目のないワンピースになっていた!!


イグジストと巻き比べしましたが、16セルテートは 遜色 ない巻き心地です!

HDモデルの3500・4000番は、 大型のドライブギアを入れるのに1から設計。
更には、モノコックボディーだという!
まるでレーシングマシン!!

ATD・両軸にマグシールドボールベアリング・ワンピースベールなどなど、これだけ進化しているんだから価格アップは納得!

ちなみに、16モデルはハイギアとノーマルギアのスプールカラーは統一とのこと。

スポンサーサイト

| ★ DAIWA関連 | 17:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。